くらしと政治を考える
今の政治どこかがおかしいと思いませんか。
03 | 2011/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政党助成金は復興財源に
毎年320億円を日本共産党以外の政党が分けいますが、国難の災害対策が急いでする時期であり、国庫に返す時ではないでしょう? 国難の時に税金の分け取りを続ける政党は国民の立場で解決する方策を見つけられないと思いますが。その証拠に東日本震災・津波被災の解決のために、消費税の引き上げを政府与党が考えて、自民党などが追随する姿勢を見せています。一方、政党助成金を受け取りを拒否しているん日本共産党が無利子の国債を発行して200兆円以上の内部留保の一部を取り崩して国債の購入を大企業に要請しているのは頼もしい限りです。
スポンサーサイト
政党助成金を震災復興に
 東日本震災から49日が立ちました。幸恵不明者が1万1324人、志望者が1万4575人にのぼり、いまだに避難者が12万に異常もおり、その中で国会での審議が始まりました。今日の衆議院予算委員会で民主党と自民党が質問していましたが、さっぱりわからない質問でした。昨日の日本共産党の穀田さんの質問は、大変良かった。日本共産党はかねてから復興国債ん発行を行い、大企業の内部留保金の購入を提案していますが、労働総研の資産によると復興財源に留保金のわずか4・7%を使うだけで15兆円の財源が生まれることを指摘しています。
 今日の質問でも、国民が1万円カンパを率先していると、自民党議員が言っていましたが、毎年320億円になる、政党助成金には口を噤んでいました。政治家こそ率先して救援に立ち上がる時なのに、日本共産と以外の党が政党徐せ金をもらっていて恥ずかしくないのかと問いたい。 
東日本大震災といっせい地方選挙
 3月11日い起きた東日本大震災、津波に合わせ、東京電力の福島第二原発事故発生し、国難ともいえる状況になる中で、いっせい地方選挙がおこなわれました。
 日本共産党は、復興・支援に全力あげるべき時期であり、6日月の延期を政府与党と自民。公明、社民党などに提案しましたが、拒否され、復興支援の大切な時期でしたが、いっせいお地方選挙を戦うことになりました。残念ながら議席を後退させる結果になりましたが、等級の大島町では日本共産党員町長が誕生しました。大島の三原山の火山被害で全島避難した町でのこのことは大震災で苦しんでいる人たちと大島町の皆さんが心が通じたのではないでしょうか。



プロフィール

金御岳72梅北

Author:金御岳72梅北
私のブログへよう来やっした!
暮らしが壊され、平和が壊されるのは政治が原因です。選挙権はみんな1票を持っています。政治を良くするために一緒に考えてください。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー月別

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

くまック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AquariumClock 2

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。