くらしと政治を考える
今の政治どこかがおかしいと思いませんか。
03 | 2010/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱立新党の行方え
庭のつつじ 参議院選挙を前に新党立ち上げがマスコミで報道されている。しかし、国民からノーの審判が下った自民党という泥船から鼠が逃げ出しているとしか言えないのではないのか。参議院選挙前に新党も含めて、自民党政治を変えてほしいというっく民の願いに反して、民主党を事項政治の枠から攻撃が目的のようである。
その証拠に、みんなの党は「小泉構造改革の一層の推進をうたっている。また与謝野さんのとうは軍拡と消費税を推進する立場だ理、そして、郵政民營化反対と賛成と相反する立場をとってきた方が共に創り、与謝野氏に至っては、自民党がjp名の理由にしたように比例区で得て議席であり、民主主義を重んじるならば国会議員のバッジを外すというのは当然である。枡添氏しにもしかりである
 民主主義を愚弄する政治家と政党は国民の暮らしは守るのでなく、自分の国会議員の名誉と生活のためといわれても仕方がないであろう
スポンサーサイト
成果が見えない事業仕訳
牧場の桜民主党政権による第2回めに事業仕訳が仰々しく始まった。4まず最初に自らの財布を税委任に頼らないというケイつを示すならば、政党助成金はすぐに出切ることである。320億円も税金を日本共産党以外のせいつが分け取りして恥じないのであるが、恥を知るならばまず廃止して、これまでもらってきた金もkっ子に返すべきではないのかそれが政治家といものだと思うのだがどうなのだろう。
 祖霊は一切せをつけようともせずその考えさえオヨ場なのだろう。科学技術ひなど今後、日本の発展のためには基礎研究が必要と叫ばれ散るのに事業仕訳の大勝にして政党助成金の何分の1にしかないもの以上に削ろうとしているとしか思えない。山崎さんがスペースシャトルでn人工衛星へ行き、夢を子どもたちに与えたばかりの次号弾も仕訳の足しようだという。
 自らの政党助成金まずはいしして、それから大企業や大金持ち減税などやめるなど国民のための財源過去に取り組まんければ、内閣支持率が22%まで落ち込ん鳩山内閣即効退陣すべき沖になってきているのではないか。
沖縄県民大集会成功して良かったね
志位ポスター 25日に沖縄県で普天間基地移設反対で9万人(毎日報道)もの大集会が行われた。沖縄の全政党が参加しての大集会である。政党の党首が参加して激励したのは日本共産党の志位和夫委員長だけのみである。与党では社民党は差化する意向のようであったが、毎日新聞の記事からはみててこない。
 日本共産党がぶれない政党として普天間基地は条件抜きに基地の撤去を求めるという立場だkらはっきりしている。社民党は県外移設といって移設先探しに走り回っていた。長崎の自衛隊大無r基地や佐賀空港などなど。
 一方、アメリカはj元合意のない移設はアッ利得ないと言っている。それは正しいのだが、辺野古に固執していることは明確であり、普天間基地は国内で移設を受け入れるところなどあり得ない。そうなればめりkに持ち帰ってもらうしかない。
迷走を深める自民党、民主党
野尻湖から高千穂の峰
 最近の新聞やテレビを見ていると自民党と民主党の迷走振りがいっそう激しくなっている。前政権党の自民党は、次々と離党者が現われ、分裂が進み、崩壊しているとしか見えない。ある新聞には「自民党という難破船からねずみが逃げ出しているとしている。新聞やテレビを見る限り妥当な評価であろう。与謝野氏が、桝添氏がと言うように閣僚経験者が離党しているからである。かれらは自民党公認で当選しながら、国会議員の議席は個人の者かのごとくである。まったく不見識である。
 一方、与党も閣内不一致が次々と明らかになっている。普天間基地の移設問題から始まって、今度は高速道路の無料化問題などである。内閣不一致のままに、事業仕分けと言って何とか浮上を図ろうとしているのだが。この事業仕分けも、まず手をつけるべき、政党助成金はその気になりさえすれば、誰にも気にする必要のないものである。今問題の後期高齢者医療制度の民主化や、派遣労働者法の改善は、大企業にものを言わなければならず、普天間基地移設はアメリカに気兼ねしなければならないのとと次元が違う。もちろん、大企業にしっかりものを言ってほしいし、アメリカにもしっかり日本国民小谷場でものを言ってほしいのは当然なのだが
普天間基地移設は自民党が13年もかかってできなかった7
 自民党政権が13年もかかってできななかった普天間移設問題をわずか1年もったないのにやれると過信した民主党が帰京に落ちいっている。それも移設先探しに民主党はもとより社民党と国民新党が探した。国民新党は名護市の陸上部やキャンプシュワブ沖など、社民党は徳之島、佐賀空港、大村基地アメリカの海外慮度のグアムなどであるがどこでも基地はいらないと拒否をされている。
 ところが案理化に要求は名護市の沖に固執して、そん立場から「住民合意がなければ容認しない」と。このことはアメリカの言い分が民主主義の立場から言うと当然なのだが、しかし日本に基地の押し付けを続けることでは民主主義の位階してないと言えるだろう。
 この解決には、日米安保条約でも廃棄の通告すれば一年後には居座れないというのが、世界の常識であるから、国民ん御暮らしと平和のためというのならば、はっきりと引きを通告すればいいことであり、沖縄の負担れ威厳と富に世界平和にも役立つはずである。
 世界では軍事同盟が減り続け日米安保をはじめとしてわずかである。逆に雨絵里かに言いなりの軍事どう身から、地域平和条約が世界に広がっており、特定の国を的個十扱いそのものが成り立たなくなっているのではないか。アメリカに海兵隊h、世界での紛争に殴り込みをかけ紛争を拡大する部隊であることは、マスコミが情報を提供しないので、常識までは日本では言っていないが外国ではよく知られているという。

社民党はアメリカのために移設先探しか
萩の茶の桜 社民党の福島瑞穂党首が帰県して、m宮崎の一番の繁華街である山形屋前で街頭演説したが、ふtんま基地移設の問題ではテニィアンに移設を受け入れを要望で代表団を派遣したというのである。
 普天間基地移設では、佐賀空港や自衛隊大村基地。さては鹿児島県の徳之島や馬毛島なども大勝あげてきた。徳之島については住民の合意があればと、徳之島の3町長などもh久米t住民大25%に当たる島民が参加して反対集会押した後だけに、住民をなめているのだろうか? 九州で社民党のA級力がまだまだあると思いあがっているのかわからないが、全くばかにした発想である。
 沖縄だけでなく。九州だろうと日本全国だろうとアメリカ軍に自由にさせる基地はいらないという国民の世論の、そうした立場が一貫ているん本共産党の躍進が求められていると感じる。
新党報道より国民の暮らしから政治の報道を
牧場の桜10年 マスコミは与謝野氏や平沼氏が新党を立ち上げると言う報道仕切りである。平沼氏にしろ与謝野氏にしろ、自民党政権最後に大臣経験であり増す。なんら目新しいことではなく、屋号とも言えるものではないでしょうか。与謝野氏は郵政民営化賛成で自民党に残り、郵政民営化反対で自民党を出るなど、政策の一致が出来るのが不思議である。国民にマスコミは事実をしっかり伝えるのが役目であるはずである。みんなの党の持ち上げもしかりである。
 国民が自民党政治を変えてほしいと事項を政治から排除したのにその意気のかかった国会議員が親等作るのに無批判ではマスコミの役目を果たすどころか、自殺行為に見えて仕方がない。

消費税はなくせ
moblog_2cf01439.jpg
 消費税は福祉ためという名目でできて21年目を超えた。しかし福祉は果たしてよくなったのだろうか。医療費は消費税ができるまで社会保険は病院での本人負担はなったはずである。ところが1割負担、2割負担と。今では3ア割負担になり、健康保険っ税を払っていても3割負担分のお金ががなくて、病院にも行けずになくなる人まで出たいるという。消費税引き上げノーで社会党が躍進し、自民党と政権を組み村山社会党委員長が総理になり、消費税引き上げの理由も「福祉のためといった・そして社会党はそのあとの選挙で惨敗して、社会党と名乗れなくなり一部は民主党に合流し、一部は社民党と名前を変えて、自分議席維持躍起となっている。
 民主党も、過去最大の予算を組み、借金が税収よりも多い予算のために、またもや「福祉目的税」として消費税の引き上げを検討始める。財源を国民負担に求めるのは、自民党時代と変わらない。鳩山首相が年間8百円もの減税の恩恵を受けている証券優遇税など、自らの恩恵や政党助成金など金持ちや政党がその気になればすぐにできる金の使い方と税収をまず身をもってするべきである。
国会で不正投票の自民党若林参議院議員
 おとといの参議院本会議で驚くべき事態が起こった。自民党若林正敏参議院議員が席を離れていた、青木氏のボタンを押してっ投票したというから驚きである。何年か前に公明党に投票するtめに、他人の投票場の入場券を郵便峰ストから拝借して、投票人になり済まして投票した事件がったと思うのだが、許されないことであった。今度は国会議場でした若葉やい参議院議員の辞任は当然である。
 しkし、この件をこれで済ませてはいけないのではないのか。国民に信を得て統制したはずの国会議員であり、若林氏は昨年9月の首相指名で自民党の候補になった人物であること。ボタンを押された?青木氏はなんにも関与していないのかは全くわからない。それは若林氏が10回もボタンを押したことの説明が不十分だからである。若林によると魔がさしたと言うのだが、魔が差すということは国会議員としての品がないということである。こんな人物を国会議員ましてや農水相や首相候補までさせた自民党の責任は若林氏を辞任させただけでは済まない。
いしょう


プロフィール

金御岳72梅北

Author:金御岳72梅北
私のブログへよう来やっした!
暮らしが壊され、平和が壊されるのは政治が原因です。選挙権はみんな1票を持っています。政治を良くするために一緒に考えてください。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー月別

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

くまック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AquariumClock 2

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。