くらしと政治を考える
今の政治どこかがおかしいと思いませんか。
02 | 2010/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎の民主党は何を考えているの
萩の茶の桜
 今日の宮崎日々新聞の報道でびっくりした。県議会民主党が、自民との分裂組織である自民県民の会と統一会派を県議会で組むのだと言う。民主党が県議会で3議席しかもっていないので、統一会派を組みことで「ねじれ」を解消するのだと言うのだが、自民党県連から袂を分かったと言うが、「自民」には固執する組織であり、総選挙で之民主党がなぜ「大勝」したのか分からないのだろう。
 総選挙は自民党・公明党政権では「暮らしを守れない」「政治を変えてほしい」と言うのが正直なところではないのかと思う。それさえも分からず、ただ県議会内で数を増やすというのでは県民は納得しないのだろうと思う.
 参議院選挙、知事選挙と自民党を連敗させています。県民が何時までも「うそとごまかし」を揺る三愛の出端だろうか?
スポンサーサイト
談合業者「学力」テストの受託はおかしい
moblog_2cf01439.jpg
 今日の読売新聞によると空自調達処分が決まっている「内田洋行}が受託を許すと言う。読売深部が言うようにほぼ処分が決まっているのにすると言うのはまさしくおかしいといわなければならない。「学力テスト」自体も、学校間格差をあおるるものと言う指摘もある中で、不正をする企業に発注すると言う民主党政権下の文科省が推進すると言うのも疑問である。
 政治とカネの問題で代表である鳩山首相と小沢幹事長が疑惑を国民の納得できないはなしをするからだろうか?
総選挙での公約を守れ、与党3党
野尻湖から高千穂の峰
民主党政権が。総選挙公約の目玉が次々と破られている。
まずは沖縄県の米軍普天間基地の撤去問題である。国がまたは県外移設とうたっていたのだが、アメリカに脅されてから雲行きが怪しくなってきた。名護市沖が1月の名護市長選挙で民主とも推薦した院稲峰市長が当選したことである。民主党沖縄県連も含めて沖縄に米軍基地はいらないということを証明いしたことであり、画期であった。その地元の意見もアメリカにおもねることから公約を破りするならば、アメリカへへつらっているとしか思えない。
 二つ目は、後期高齢者医療制度の廃止を公約しながら、4年後まで先送りすることで、高齢者の医療費と保険制度の改悪になることでことである。ヨーロッパではほとんどの国がいりょうひはだだであるtpおいう。日本でも確か少尉税導入前までは、健康保険の本人の自kぉ負担はなかったはずである。国保も組合健保の事項政治のもとで改悪され暮らしにくくなっているのである・。
 三つ目は、年越しは県むらを生み出し他労働者派遣法の改善が「常用型」を認めたことで変わらないことである。kの問題ではNTT北海道や日本郵政の派遣切りを事実で取り上げ、日本郵便では12万にの非正規労働者を正規職員にするとk名郵政大臣に答弁させている。
 一つめの問題はアメリカ言いなりであり、あとの二つは、大企業にはっきりものをいわなければ解決でき名と思うのである。
政治と金はどうなる
10年春 今朝のNHKラジオで「もう一つの政治と金」との題で内橋氏が述べていたことに賛成である。日経連が2004年から政党二点数をつけて、企業献金額を決めるということは、「合法」と言うが、選挙権のない企業がその財力を使って、国民が選んだ政党の評価をして、献金を決めることは民主主義からは許されないと言うことであり。私もそう思う。
 民主党が鳩山首相、小沢幹事長の巨額の裏献金や子ども手当てを解明できない中で、北海道5区選出の小林千代美氏が北海道教祖ぐるみの選挙の挙句に、違法な選挙資金の疑惑が浮上しているのである。
 企業であろうと労働組合であろうと、宗教団体であろうと選挙権のないものが選挙に介入することは民主主義からも許されないことである。未主主義を守れずして、国民の暮らしや命を真剣に守れないのでないだろう。
賃金が大幅に減った?
3月雪の高千穂の峰
 しんぶん赤旗によると、昨年の労働者の賃金が年間40万円持ったという。ひどい話である、これでは日本の景気は良くなるどころか悪く名と思うのだが。大企業の幹部は、考えないのだろうか?全労働者の賃金を1万円あげるに必要なお金は、トヨタa自動車では内部留保金の7わずか200分の1にも満たない。しんぶん赤旗記事
 しんぶん赤旗は1カ月40万円消えて。今年の春闘は取り戻すことを訴えている。
 しかし連合は、会社側の言い分を論破が弱く定期昇給さえも無図解異様に聞こえる報道されている。ぜひとも労働者の暮らしを守る組織委として頑張ってほしいものである。
自民党政権とアメリカとの密約
 自民党政権だ60年も続く中で、アメリカとの密約がアメリカの公開文書から次々出てくる。核兵器を持ち込ませずと言う被爆国・日本の国民を裏切り、持ち込ませ図は、感染を除くと言うことだったという。政権が交代足てすぐに、日本共産党がアメリカの公開文書から発見したものを民主党政権に提供したと聞いていたが、その密約を認めざるを得なくなり不十分ながら公開をした。
 今日のテレビを見ていたら、沖縄返還の時にアメリカ有利に金利なしでアメリカの銀行にドルで億単位の預金をする約束をしていたと言うのが報道され、腹が立って仕方がなかった。
沖縄の心が分からないのか
 国民新党と社民党が、普天間基地の移設問題で総選挙での沖縄県民と国民のこえに反する「案」を内閣に提案した。国民新党は、「名護市の陸上案と嘉手納への統合案である。なんとも沖縄の心を冒涜するものではないか。一方、社民党は海外への緯線がすすまなっければ、一時的に徳之島や馬毛島、ましてや長崎県大村市や岩国に分散させると言う。
 これまでも沖縄の軽減と言いながら、新田原など国内の他の基地や演習場にアメリカ軍の演習を移してきたが、沖縄県の嘉手納町や北谷町の知音に聞くと演習は以前より激しくなっているのだと言うことである。

普天間基地はアメリカに
 普天間基地をめぐり、与党3党が混迷を深めている。国民への公約を守る立場を明確にしないまま、アメリカの海兵隊が日本を守ってくれるという幻想を捨てきれないからだと思うのだが。
 日本共産党の調査によると。普天間基地のように住宅密集地にはアメ李k本土でさえ基地や訓練場がないというのである。またアメリカでは野生動物ネイ教があるかどうかまで調査しているという。こうしたことは調査もせずに、辺野古沖やり口に新設や、社民党は九州に基地と訓練を移設する案を提案するという。昨年の総選挙では、マリカ郡の基地はいらないと沖縄では米軍容認の酷寒議員がすべて落選。今年1月の名護市長選挙でも基地容認派が落選し、基地はいらないという審判をうけたばか理である。それにも拘わrずアメリカにおもねて5月までに毛ttyくするというのだからあきれる。
 戦後も65年目になる今年こそ、アメ李紀伊なりの政治から、真に独立した日本への道を築こうではないかと思う。
トヨタのリコール遅れ
かねみだけから都城盆地
 トヨタ自動車の看板賞品であるプリウスがアメリカでリコールの遅れから重大な事故を起こし、アメリカ議会にトヨタの社長がよばれた。トヨタの社長の発言によると「法律に従っていたから」と言うことである。日本の法律に従っていたというのだろうが、ユーザーの命はそってのけにした結果である。
 日本国内でもリコール隠しの疑いがある。それは、1月に発売した車からは問題点を改善した自動車が発売されているとトヨタ自身も認めていることである。危険なのを知り、改善しておきながら、以前の販売した車についてはアメリカで発覚して大騒ぎになる中でリコールを開始している。こうした体質は、儲かればよいという体質があり、その結果は派遣労働者を大量に雇いいれ、仕事が減ったと言っては「派遣切りをすることである。これでは、よい製品が出来ないと思える。


プロフィール

金御岳72梅北

Author:金御岳72梅北
私のブログへよう来やっした!
暮らしが壊され、平和が壊されるのは政治が原因です。選挙権はみんな1票を持っています。政治を良くするために一緒に考えてください。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー月別

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

くまック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AquariumClock 2

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。