くらしと政治を考える
今の政治どこかがおかしいと思いませんか。
04 | 2009/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見苦しかった党首討論
チー
スポンサーサイト
振り込め詐欺の標的?定額給付金
 このごろ、ラジオを聞いていると「定額給付金」で詐欺に合わないようにと言う総務省のコマーシャルが毎日のように聞かれる。定額給付金は自公政府の09年の目玉政策であったのだが、2兆円もあれば、福祉や消費税引き下げに使えばこんな馬鹿なコマーシャルは必要なったはずである。
 コマーシャルににいくらかけているのは知る由はないのだが、莫大な費用がかかっているはずである。公明党による税金での政治買収と言われた定額給付金は、振り込め詐欺の絶好の標的になっていいることを総務省が認めていることである。税金の集め方、使い方を国民本人にしてほしいものである。
政策はなんなの民主党
 民主党が小沢氏が代表を辞任して、新しく鳩山氏が代表になったが、その人事を見ると国民にはさっぱりわカラン話である。国民の批判の前に代表であり続けられなかった小沢氏を代表代行にするという。幹事長も岡田氏であり、なんら代わらないと思う。
 国民の感情よりも、政権優先の政治もてあそびに見えるのだが。
自民党と変わらない民主党
チー 民主党の代表選挙が開催されることになって、立候補表明した鳩山氏は、小沢氏のダミーと言われているようであるが、もう一人の岡田氏の言動もあかはた新聞に掲載された下記のように、なんら小沢氏の西松建設のダミー政治団体から受け取ったことを批判するでもなく、自民党の幹部との比較するのでは心もとない。
  
十六日の民主党代表選。マスコミは「鳩山由紀夫幹事長と岡田克也副代表との一騎打ち」との報道に躍起ですが、早くも、選挙の意味を根本から問わざるを得ない事態となっています。小沢一郎代表辞任の最大の要因であり、その総括が新スタートの大前提である西松建設違法献金事件をめぐる態度です。
 鳩山幹事長が事件発覚からこれまで、説明責任を果たさない小沢氏を一貫してかばってきたことは衆目の一致するところです。十三日の記者会見でも、「小沢氏のおかげで民主党がここまできたのは紛れもない事実」と、「親小沢」の姿勢を鮮明にしました。一方、注目されたのが、小沢氏と距離を置いてきたとされる岡田氏の「見識」でした。しかし――
 同日放映のテレビ朝日「報道ステーション」に生出演した岡田氏は、代表選について、「非小沢、親小沢という色分けにはしたくない」と述べた上で、西松献金事件に関連して、「小沢さんが集めたお金は、自民党の派閥トップクラスと比べればはるかに少ない」などと、こちらも擁護する発言を繰り返したのです。
小沢氏は西松だけに限っても、十数年にわたって約三億円の献金を受け取っていました。これを自民党と比べれば少ないという感覚も感覚ですが、仮に小沢氏にたいする献金が相対的に「小額」だったとしても、それで民主党の責任が軽くなると思っているとすればそれこそ致命的です。
 政権交代を口にするのであれば、民主党には、献金額の多少に関係なく、自民党の金権体質に自らの党も染まっていることへの真剣な反省と、決別の決意が必要なはずです。鳩山、岡田の両氏がこの根本問題をあいまいにしたまま「政権交代」したとして、どうやって肝心の政治の中身を変えようというのでしょうか。
 番組で、企業・団体献金廃止を、「三年後くらいには…」と語った岡田氏。その言葉はうつろにひびくだけでした。(泉)「しんぶん赤旗」の記事を転載




民主主義がわかっているのか、政局優先か
 民主党の小沢氏がわけの分からない理由で、代表を辞任し、その後釜の代表選出で民主党は、公示からわずか数日で立候補の受付をして、その日のうちに国会議員だけで代表を選ぶと言う。
 小沢氏のやめ方にしても、新代表選出でも民主主義が分かっているのか、いささか疑問になじるのは、ますこみのほうどからしてもわたしだけでないようである。政局優先でこれまでもしてきた民主党がまたしても、民主主義や国民お暮らしではなく政局優先であること.こんな政党に政治を間か足てもいいのだろうかと思う。
 一方、自公政府も官房副長官が、女性問題で引責辞任するというのだから、この政党にも任せられない。
小沢代表が辞め、次は二階大臣かなー
 今日のニュースで民主党の小沢代表が党内混乱を理由に辞任した。しかし西松建設のダミー政治団体の政治資金提供のわけと辞任の理由を国民に明らかにしないでは、国民は納得しない。国会では党首討論が久しぶりに行なわれるのか?固唾を呑んでみていたのに、党首討論の前に辞任である。辞任するのであればもっと早くすべきであった。民主党が西松建設疑惑まみれの小沢代表をかばい立てしてきたことも明らかにするべきであろう。
 小沢氏が辞めたとなれば、二階大臣も辞めるべきであり、企業献金禁止の名目で作られた政党助成金の廃止も当然であろう。国民の苦難をよそに政党が国民の税金をわけどr
りするなどもってのほかであると思う。
さすが志位さん
スミレ
 オバマ米大統領が、チェコのプラハで「核兵器廃絶」の演説を4月末に行なったが、早速それを捕らえて。唯一の被爆国を代表して日本共産党の志位委員長が、オバマ大統領に「核兵器廃絶」の先頭に立って努力をの書簡を出したという。平和を守るために奮闘してきた日本共産党ならではの取り組みである。アメリカ大使館も素直に受け取り、大統領に届けると言う。こうした動きを強め、「平和な日本と地球を」を実現の道が開かれることを望む。
郵政民営化の矛盾噴出
 郵政民営化の悪影響が、今あぶしだされています。国民の財産を安くで西川社長の出身のごん光景に安売りしたことが、国会で大問題になり、いまやっと西川社長の責任が問われ始めています。安売りしてもうけた財産は国民に返すべきです。
追加予算審議
 昨日、国会では予算審議が行なわれた。午前中の自民党の質問は、これだけ国民が困っているのに、その政治の責任に反省なしに、森林保全だとか木材価格が低下して林業がだめになった。そのために安い国産材をと言って、林道開発を進めるものであった。
 今国民が望んでいるのは、大企業による派遣切りや正職員にまで及ぼそうとしているリストラ合理化を止めよと大企業に言うことであり、官製ワーキングプアをなく捨て立てをつることである。公務員を減らしたおかげで豚インフルエンザの防疫体制も弱くなり、職員は不眠不休でがんばっているのに、どうも対策がごてごてになっているように思える。公務がすべき仕事まで民営化して合理化で人員削減を続けていては、健康も守れない時代になっている。
またか民主党
 障害者郵便の特別制度の悪用で事件で10人が逮捕されたと言う。ベスト電器やウルコなどとともに、ベスト電器がこの制度を悪用しようと計画した当初は拒否されたときに、郵便局に掛け合ったのが民主党のまきという国会議員との報道もされており、企業献金の害悪がここでも明らかになった。西松建設献金事件では小沢民主党代表をはじめ、自民党の二階大臣なども名を連ねていたが、今度はどうなるのか。民主党だけでなく、郵政民営化を促進した自民党議員は関係していないのが不思議で仕方がないと言うのが私の気持ちである。
憲法タウンミーティング
 えびの市で日本青年会議主催の憲法問題のタウンミーティングがあったので参加してきた。護憲派では日本共産党の赤嶺政賢衆議院議員、改憲はとして民主党の外山いつき参議員議員が参加していた。全体を通じて話の筋でも本質問題でも赤嶺さんに軍配が上がったのではないか。
 自民党の支持基盤の一つと思っていた青年会議所が日本共産党の国会議員を呼んでパネラーとして憲法記念日に開催した意義は大きいと思った。
 外山氏は、憲法全体は攻撃できないので部分を改憲するという小手先の方針を出しながら憲法の本質の変えてきた自民党政治に対して無批判であり、北朝鮮のロケット発射問題で図らずも、憲法9条改憲派の狙いを「先制攻撃」しないとロケット(ミサイル)は打ち落とせないと言い分で、民主党の改憲派であることを自ら暴露していた。産経大の学生はマスコミの報道の中でいる青年の現状を明らかにした。
キムチの里に行ったよ
 今日派、母の命日、今日は妻の誕生日である。今日は熊本のキムチの里に行ってきた。


プロフィール

金御岳72梅北

Author:金御岳72梅北
私のブログへよう来やっした!
暮らしが壊され、平和が壊されるのは政治が原因です。選挙権はみんな1票を持っています。政治を良くするために一緒に考えてください。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー月別

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カウンター

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

くまック

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

AquariumClock 2

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。